大庭商店>大庭商店でつくる家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大庭商店でつくる家

地盤調査

スウェーデン式サウンディング試験による地盤調査において地盤補強が必要な場合の主な補強種類

スウェーデン式サウンディングとは?

地盤沈下や傾きから建物を守り地盤対策を講じるため、地耐力を細かくデータ化して調査する方式です。土の強さを連続して測定でき、地盤の硬軟度合の細かな変化が分かる世界でも信頼性の高い地盤の調査方法です。

短時間で測定ポイント数が多く取れるので地層傾斜などの変化も把握し易いのが特徴です。

熟練したオペレーターによるスウェーデン式サウンディング調査を全ての現場で行います。調査後の分析結果をもとに、地盤改良方法を適切に工事、実施します。

ご購入者様にも安心していただけるよう、調査結果報告書及び改良工事報告書は建物お引き渡しの際、小冊子にてお渡しいたします。

柱状地盤改良工事

安定した地盤までセメントミルクを土に添加しながら撹拌・噴射注入し、土の中に柱状態を造り、その上に住宅の基礎を作るという工法です。
軟弱な地盤や支持層がない場合でも、柱状態の周面摩擦力によって対応可能です。

  1. 施工前全景 01.施工前全景
  2. 配置確認 02.配置確認
  3. GL(グランドライン)確認 03.GL(グランドライン)確認
  4. 杭芯確認 04.杭芯確認
  5. 固化材搬入 05.固化材搬入
  6. 施工状況 06.施工状況
  7. 攪拌状況 07.攪拌状況
  8. 打設完了 08.打設完了
  9. 改良経確認 09.改良経確認
  10. 供試体深取 10.供試体深取
  11. 杭頭処理 11.杭頭処理
  12. 施工後全景 12.施工後全景

柱状地盤改良工事

建物の荷重を鋼管抗を介して強固な地盤に伝えることにより、支持力の確保及び、沈下の抑制を図る仕事です。深い位置にある固い地盤(支持層)に杭を打設し、その杭で基礎を支える工事です。小さい面積に大きな荷重がかかる構造物の基礎杭に効果的です。

  1. 施工前全景 01.施工前全景
  2. 配置確認 02.配置確認
  3. 杭芯確認 03.杭芯確認
  4. GL(グランドライン)確認 04.GL(グランドライン)確認
  5. 杭材搬入 05.杭材搬入
  6. 杭材溶接 06.杭材溶接
  7. 打設状況 07.打設状況
  8. 継手溶接 08.継手溶接
  9. 打設完了→残尺 09.打設完了→残尺
  10. 杭頭処理 10.杭頭処理
  11. 通り芯確認 11.通り芯確認
  12. 施工後全景 12.施工後全景
<保証書>
信頼性の高いスウェーデン式サウンディング地盤調査結果に基づいた地盤改良工事をした場合、お引き渡しから10年間、地盤の沈下において1事故につき5,000万円を限度として保証します。また補修等により仮住居・転居費用にも1ヶ月100万円を限度とし最大2ヶ月間保証します。その他地盤事故に関する保証も充実しております。

構造

  • 4寸柱
    一般的にはコストダウンを目的として3.5寸柱(105㎜×105㎜)を使用
    しますが、フォルテBGシリーズでは頑強な4寸柱(120㎜×120㎜)
    を全ての柱に採用しています。耐久性、免震性に優れており、災害時
    に逃げ込める住宅を目指しております。
  • ダブル配筋
    基礎強化は災害時に効果的です。災害時のガソリンスタンドが
    無傷に近い理由に基礎の強さが挙げられます。
    フォルテBGシリーズでは大地震による地盤の歪みや台風・竜巻な
    どの横力・浮き上がりにも強いベタ基礎&ダブル配筋を採用しました。
  • 結合金物
    頑強な4寸柱とベタ基礎&ダブル配筋を結合する方法に継手や仕口
    を使わず結合金物に置き換えることで、梁や柱の断面欠損が少な
    く、強い構造体を実現
  • 断熱材
    灼熱の夏、極寒の冬にも対応。更に騒音などの音の吸
    収性にも優れる安心、安全のノンホルムアルデヒド、
    フォースター製品です。
  • サイディング(マイクロガード)
    外壁に付着した汚れを雨水で繰り返し落とせるセルフクリーニング機能
    となっています。親水性の効果で空気中の水分子を取り込んで外壁表面
    に薄い水分子幕を造り、汚れを浮かせて、水で洗い落とせます。
  • シロアリ対策
    大切な住宅を食いつぶす白アリから守るため白アリ防除処
    理を行っております。更に5年間の保証も付き安心。人体、
    環境にも優しい薬剤を使用しています。

トップへ戻る